カップ麺ができるまで待ってる間に読んでほしいブログ ~Abbeyの御法度ダイアリー~

頭ほんわかぱっぱーなやつの書くブログです。少しでもかまってくれるとかたじけのうござる。

ひとは何故がんばるのか

人は何故頑張るのか。

 

愛されたいから頑張る。

お金が欲しいから頑張る。

認められたいから頑張る。

 

頑張る。頑張る。頑張ってまた頑張る。

 

気づいたらいつも頑張ってる。

 

でも頑張ることってそんなに大切なのか。

 

頑張る人は評価されて、頑張らない人は評価されない今の時代。

当たり前のことの様に思えるけど、本当にそうなのか。

 

いつの間にか。

気づいたら勝手にこの世の中に存在していて。

家。学校。職場。

どこでも頑張ることを強要されて。

時間が流れていく。あっという間に歳を重ねて。

今までの道のりを振り替える人はこう言うのだろうか。

 

"人生頑張ったからここまで来たのかな"

 

と。

 

私は。

 

"頑張らなければそこまで辿り着けないのかな"

 

って。思った。

 

 

みんないつまで頑張るのだろう。

 

勝つため?

負けたくないから?

 

勝負に勝ちたい。

受験に勝ちたい。

就職に勝ちたい。

 

人生の勝ち組になりたい。

 

だから頑張る。

 

 

そんなに勝つことって大事なの?

人生勝つことが全てなの?

 

 

所詮、頑張りたくないなんて抜かすやつは負け組。

そう思われても仕方ない。

 

でも山頂からだけじゃなくても、麓から見られる景色がある。そこにだけあるもの。

 

 

今、何か見えないものの為に頑張ってる、頑張りすぎてる人に向けて。

 

回り道しても得られる景色はある。すっと頑張らない時にだけ得られる力もある。

 

何より、たまには道から逸れて

海に浮かぶ様に、風に吹かれる様に

自然の中の、風雲の様な気持ちを持っていて欲しい。

 

 

人生の価値観なんてひとそれぞれ。

愛の為に頑張る。

これも大事なことってとても思う。

 

 

だから、たまには羽を休めて

 

空から離れて

 

海に浮かんで

 

また蒼い空に飛べばいいんじゃないかなって

 

そんな24歳の秋